138月

今治市O様邸 完成しました!

好きなものに囲まれて暮らす幸せ♡

 

 

 

 

今までもブログでもご紹介させていただいておりました今治市O様邸。

随分久しぶりになってしまいましたが、完成後の写真撮影をさせていただきました。

 

「久しぶり」になったのには理由があります。

 

普通のお家では完成してすぐに写真撮影をさせていただくのですが、

今回はお引き渡し後に、O様のご主人様が手作り家具作製し、これまで奥様が集められた雑貨を飾って、

初めてお家が完成することになっていました。

  

久しぶりにお伺いしたO様のお家は、かわいい雑貨に囲まれたO様らしさいっぱいのお家が完成していました。

それでは完成したお家をご紹介します。

 

 

《LDK》

元々のキッチンと和室をつなげて広々としたLDKになりました。

右側にあるTV台は大工さんで造作して、その上の飾り棚はご主人様が作りました。

リビング側とキッチン側をRの垂れ壁で程よく区切りました。

【床】東洋テックス 色:ホワイト

 

リビングのドアは奥様が気に入ったリクシルのブルーのドア。

ガラスにもこだわり、チェッカーガラスを選びました。

リビング側の照明器具は、全てダウンライトでスッキリ仕上げました。 

【ドア】リクシル パレットシリーズ CM9デザイン 色:ブルーペイント 

 

 

奥に進みまして、キッチン側です。

 

こちらはリビングと違い、照明はお気に入りのペンダントライトを飾れるように、ダクトレールを取り付けました。

グリーンのクロスがお部屋全体を爽やかで明るいイメージにしてくれます。

腰壁のレンガ柄のクロスとの相性も抜群です。

 

 キッチンはグリーンの扉に黒取手。

サンプル帳で見るよりも落ち着いたグリーンできれいな色でした。

写真には写っていませんが、キッチン背面の家電収納棚もご主人様が手作りで作っています。

【キッチン】リクシル AS W2550  色:ペールグリーン

 

《トイレ》

元々洗面所だった場所に新しくトイレを作りました。

両サイドに貼った草や花がデザインされたクロス。

貼るまでは「ちょっと派手かな?」という心配もありましたが、全然そんなことはありません!

便器背面と天井にホワイトの木目柄を貼ったことで派手過ぎず、

でもしっかりアクセントの柄を活かすことができています。

草原の中にいるような落ち着く空間です。

【トイレ】リクシル ベーシア(フチレス) 色:ピュアホワイト

 

《洗面所・お風呂》

洗面所も内装にこだわりました。

ブルーのシックな色合いと、もこもこ丸くてかわいい花柄のクロスが空間に彩りを与えます。

洗面所においてある洗剤類などは、最近では容器を移し替えて使う人も増えてきました。

奥様もその一人。全てホワイトの容器に移し替えられ、かわいいラベルのシールが貼られていました。

【洗面台】リクシル PV 色:ホワイト

リフォーム前は0.75坪だったお風呂をゆったり入れる1坪のお風呂にしました。

【お風呂】リクシル アライズ 

     壁:組石ベージュ 浴槽:ホワイト 床:ベージュ

 

 

長くなりますが、続けてO様のお店側のリフォームをお届けします。

O様はご自宅で美容室をされています。

女性のお客様も多いお店は、「かっこいいけれど、女性にも好まれる落ち着く空間」になるようにご主人様が主体となり内装を決めました。

待合室も内装に合うよう、すべて新しくなりました。

待合室とシャンプースペースを仕切る格子は、もちろんご主人様の手作りです。

とっても素敵に作られ、1つ1つの空間に奥様が集めた小物が飾ってあり、とてもかわいかったです。

 

 

そして最後に

忘れてはいけないO様邸の癒しの存在をご紹介します。

(左)かいくん  (右)ふうちゃん

元気なブルドッグちゃんです。

ふうちゃんは工事前に初めて会った時には5キロの赤ちゃんでしたが、

工事が終わるころには25キロの女の子へ成長しました。

子犬の成長スピードには驚かされるばかりです。

 

 

O様のお家は、私が「こんなお家かわいいな」と思う要素がたくさんで、完成するのもとても楽しみでした。

奥様は「こうしたい」というイメージをしっかり持っていたので、そのイメージに少しでも近づけるため、打合せでも一つ一つのものにこだわりました。

 

お客様にお引き渡しをさせてもらうタイミングでは、まだお家は完成していません。

そこから家具や小物など、住まう方の手が加わって初めて「完成した」と言えるのではないでしょうか。

 

これからも手作りのモノや好きな雑貨を飾るのを楽しみながら、O様だけの癒しの空間を作っていってほしいなと思います。

O様、これからも末永くよろしくお願いいたします☆

Posted in ブログ