187月

スイッチにこだわる。

 

毎日何度も触れるスイッチ。

あなたのお家にはどんなスイッチが付いてますか?

 

 

 

 

 

 間取り、壁紙、照明器具にこだわる人は多いです

しかし無くては困るもの【スイッチ】も、小さいけれど各部屋にあるので案外目に止まるモノの1つです。

今日はスイッチについてお話してみようと思います。

 

 

まず、リフォーム前はこんなスイッチが付いていることが多いです。

 

 

 

 「そうそうコレ!」と思った方!

このスイッチが付いているお家はまだまだたくさんあります。

わざわざ取り換えなくても、使うのには何にも支障がないですしね!

 

でも新しくすると使いやすくなることも多いです。

 

 

 

リフォーム後→→→

よく見かけるスイッチ、または指定しないと標準で付いてくるスイッチはこのタイプのことが多いです。

パナソニック コスモシリーズ

 

スイッチの押しやすさは抜群です。

例えば両手に物を持ったまま肘でスイッチを押したいなんて時には最適です。

 

 

 

その他にはこんなスイッチもあります。

 

 

 

 パナソニック アドバンスシリーズ

 

コスモシリーズに比べ、フラットな薄型デザインで空間に溶け込みます。

濃いアクセントクロスの上でもスイッチが馴染むようなマットグレー色もあります。

 

 

 

 

神保電器 NKシリーズ

 

とにかくシンプルでシャープなデザインが人気です。

カラーも3種類あるのでブラックのスイッチもかっこいいです。

 

 

 

 

 

 

そして私が好きな『アメリカンスイッチ』です。

 女性の方は好きな方が多いはず!

 

 

  

 アメリカンスイッチ・タンブラスイッチ

 

 

かわいい!!

見ているだけで癒されるスイッチです。

プレートはプラスチック製・スチール製・セラミック製があります。

スイッチの色、プレートの色の組み合わせを変えられるので、どんなインテリアにも合わせられます。

 

 

 

 

 

 トグルスイッチ

 

 

工業的デザインのスイッチでかっこいいインテリアによく合います。

ON/OFF切替時に「パチッ」としっかりした手応えを感じることができ、その感触がクセになります。

 

 

 

 

フランスアンティークで見かける丸形の陶器のスイッチ。

コロンとした丸くかわいいデザインは空間に上品さをプラスします。

 

 

 

 

  

パナソニック クラシックシリーズ

 

 

『レトロが、新しい』をコンセプトに、味わい深いホーローの質感を再現したスイッチ。

細部の仕上げや色味までこだわったタンブラスイッチです。

 

 

 

 

 

最後に、先日お客様のところで初めて見かけたスイッチ。

 

このスイッチプレートには全部屋の照明を入切できるスイッチが付いています。

キッチンにいながら他の部屋の電気が全部付けれます!

白スイッチがON、黒スイッチがOFFでした。 

建築当時のままなので、その当時はかなり最先端のモノだったのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

あなた好みのスイッチは見つかりましたか?

この他にも色々な機能をもったスイッチもありますので、気になる方はご相談ください。

 

 

 

 

打ち合わせの中で、たくさん決めることがあると「もうどれでもいい」と心が折れそうになることもあります。

 

しかし、もうひと頑張りして、スイッチにもこだわってみてはいかがでしょうか。

 

更に愛着の持てる自慢の我が家になるはずです☆

 

Posted in ブログ