ZEH

ZEH(ゼッチ)とは

高断熱化・高効率設備による「省エネ」と
太陽光発電などによる「創エネ」により、
年間の一次エネルギーが正味で
ゼロ以下となる住まいです。
地球環境にやさしい暮らしを目指し、
政府は新築住宅の
ゼロエネルギー化を推進しています。

株式会社アドバンスは、ZEHビルダー登録企業です。
(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)のZEHビルダーに登録することをお知らせします。

光熱費がお得

年間冷暖房費を比較した場合、
1992年の省エネルギー基準住宅と比べ、
「改正省エネルギー基準」を
クリアしているアドバンスの住宅では
約60%も削減が可能になります。
また、断熱性能の向上は、
部屋ごとの室温差が少なくなり、
冬場に起こるヒートショックを防ぐ等、
健康面でのメリットもあります。

ZEHの普及目標

アドバンス・リフドは、
平成28年度 住宅・ビルの
革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金
(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業)
において創設された
「ZEHビルダー公募」の登録事業者です。
ZEHビルダーは自社のZEH(Nearly ZEH含む)
普及目標の公表が義務付けられており、
それに基づき表の通り
2020年度までのZEH普及目標を公表します。
アドバンス・リフドは、ZEHが占める割合を
2020年度までに50%以上にいたします。
ZEHシリーズの受託率の合計
平成28年度目標

5%  実績 13%

平成29年度目標
15%
平成30年度目標
25%
平成31年度目標
35%
平成32年度目標
50%

リフォーム工事にて
住宅インスペクションを実施し、
既存住宅のエネルギーの
問題点を明らかにし、
断熱改修、高効率機器、
太陽光発電システム、
蓄電池システムによる
エネルギー自給率向上を
目指すとともに
導入に向けた取り組みを
行ってまいります。