164月

黄金町リノベ住宅OPENとステージング効果実証します。

 ついに完成しました。黄金町リノベ住宅!!

再生したお家が新たなオーナー様と巡り合うべく、販売会がスタートいたしました。

大変お待たせいたしました。

黄金町リノベ住宅がお披露目できる日がやってきました。

今日はお披露目会(完成見学会ともいいますし、販売会ともいいますが)において、おうちタウン自社で取り組んでいるホームステージングについて、黄金町リノベ住宅を例に効果と実例を紹介します。

 

1.ホームステージングとは

新築の建売住宅、中古住宅など建物を売却する際に今までは現状そのままの状態で内覧会を行っていました。そこに、家具や飾りつけなど「インテリアの演出」をプラスして内覧会をしたらどうでしょう???

購入後の生活のイメージが湧きます。

買主が「この家で暮らしてみたい!!」と感じる空間を演出して、物件を早く売却するためのサービスが

ホームステージングです。

2.黄金町完成時のLDK

前回の記事でも紹介させていただいたLDKです。

新築でもリフォームでも完成した時はこのように、設備機器・照明(場合によってはカーテン)まではついた状態です。

 

 

この画像でわかること。

・BEFOREの画像と比べることで、和室と台所をつなげたんだな。

・テレビ台が造り付けになっている。

・2部屋をつなげたから開放感あるな~

 

実際にご覧になった時にわかること。

・16帖ってこんな感じなんですね。

・テレビ台の方がくつろぐリビングでこの辺りにテーブル置いて食事をとるのかな。

・食器棚はあそこかな?

 

想像だけで、実際ここで生活できるのかどうかはっきりとした答えがでないですね。

 

 

3.ホームステージングを行ったLDK

続いて、今回のお披露目会でのLDKです。

 

 いかがですか?

シーン①

ソファに座ってテレビを見ている横で、奥様が食事の片付けをしている。

シーン②

日曜の朝、休日だけはご主人が朝食当番。天気がいいのでデッキの方でモーニングタイム。

シーン③

お友達もやってきて、リビングとダイニングを合わせて使って家呑み会。

生活のイメージが湧くでしょ。

もう、自分が住んでいるかのような気分になります。

家具を配置することで、広さの感覚が明確になりますし、動線の確保も確認できます。

 

 

4.おうちタウン流ホームステージング

 

おうちタウンでは住まうに関する全てのことをトータルにコーディネートできることが強みです。

お持ちの物件を売却したいな~と思い立った時。

おうちタウンでは不動産部が売却のご相談、リノベーションが必要な際に我々リフォーム部アドバンスリフドがお手伝い、そして所属するホームステージャーがホームステージングを行い、不動産部が買主へと繋げます。

おうちタウンだけのワンストップコーディネートです。

お持ちの物件をリノベーションとホームステージングで価値をあげます。

前回同じようにリノベ―ション工事を行い、販売会を行った際にはなんと!!販売会初日で購入者と巡りあいました。そんな実績もあるんですよ。

 

5.まとめ

今回は、黄金町リノベ住宅のお披露目というわけでホームステージングについてご紹介しました。

ちょっとリフォームの施工のお話とはずれてしまいましたが、

深刻な空き家問題において愛媛県は平成26年度に総務省から公表された「H25住宅・土地統計調査」によると空き家率は全国6位です。別荘等の二次的住宅を除く空き家率については全国第2位という結果です。

お持ちの物件を蘇らせて、次のオーナーへと引き継ぎたいな~とお考えのあなた。

アドバンスリフドにご相談いただければ、トータルにお世話させていただきますよ。

 

 

 

Posted in ブログ